2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2009.09.08 (Tue)

DDT「ネイチャーランドオム29周年記念大会 キャンプ場プロレス2009~両国の後はネバーランドへ行こう!本当はネイチャーランドだけど」@ネイチャーランド・オム 9/6

mini_090906camp_229.jpg
自然って、素敵やん…?

ということで、昨年に引き続き開催されたキャンプ場プロレスが、ボリュームアップして帰ってきた!!
主なボリュームアップ箇所→火薬。

簡単にレポりましたんで、この狂気と大自然の雄大さを感じてください。
レッツネイチャー!!


【More・・・】

★バスの中★

0906muratas.jpg
宴バスの往路は神実況コンビこと、村田晴郎アナと鈴木健記者が同乗。(クリックで大きく。)
去年は映像資料があったが、今回はそういったもの一切ナシのノープラン丸投げ状態。
その上このお二人に参加者の点呼まで取らせようとしたという鬼団体DDTである。
その他お二人の主にスーパーストロングマシンなトークはついったーでツッコミ入れながらみてたので、ついろぐでもみたらいいじゃない!
http://twilog.org/mintpotato/date-090906

個人的に萌えたやりとり。

村田「僕健さんに関しては記者として見てないですからね」
鈴木「じゃあどういう風に見てるんですか」
村田「単なるダベる相手
(ここで村田さんの雑誌記者さんが解説者の場合の配慮に関しての話)
鈴木「で、僕にはそれがないと?」
村田「ないですね!」(即答)

(数多くの実況をこなす村田さん。様々な解説陣の話になり)
鈴木「で、誰が一番やりやすいんですか?」
村田「そりゃ健さんですよ」(即答

やめてくれよ新たな扉が開いちゃいそうじゃないか……(今すぐ施錠しなさい)


★着いた★
バスが着いて、ここからは現地までピストン輸送。
そしてバンの後ろに乗せられる我々wwwwwwww
「俺…この戦争が終わったら、アイツと結婚するんだ…」
と言いたくなりました。

で、会場。

mini_090906camp_002.jpg

mini_090906camp_007.jpg
会場っていうかもうやな…。
去年の映像を見て想像はついていたものの、めっちゃ山です。


★選手入場~試合開始★

mini_090906camp_014.jpg
そうこうしてる間に実況解説陣が現れ、そしてリングアナのRマニアの人登場。
コールされ次々に北緯45度から入場してくる選手達。

mini_090906camp_023.jpg
大社長。

mini_090906camp_028.jpg
初出場のHARASHIMA。

mini_090906camp_035.jpg
こちらも初だけどまあ本国で似たようなことしてるケニー。

mini_090906camp_038.jpg
飯伏は二本のベルトを携えて登場。二本…?

mini_090906camp_040.jpg
片方はOPGのベルトらしい。飯伏は即KO-Dを捨ててOPGの方を腰に巻く。いぶっさんはホンマにいぶっさんやで。

マイケルと伊橋はまとめて入場。
伊橋は飯伏がOPGのベルトを持っているのを見ると、

mini_090906camp_049.jpg
伊橋「それウチのベルトでしょ!?何で!?」
と動揺を隠せない。
(飯伏の話によると、道場にあったので持って来たらしい。「持ってきたのでもう自分のもの」だそうな。)

飯伏は伊橋にそっとベルトを返却。勿論KO-Dのベルトである。

mini_090906camp_051.jpg
伊橋「おかしいでしょ!俺がこれもってたらおかしいでしょ!!」
飯伏(ニコニコ)
相変わらずである。
途中マイケルが乱闘騒ぎを起こしつつも入場式は続行。
ここで、

mini_090906camp_056.jpg
山に相応しくない変態がいるので、山の神を鎮めるための和太鼓演奏が行われる。

mini_090906camp_065.jpg
和太鼓に合わせて踊る人たち。

mini_090906camp_066.jpg
腹太鼓を叩く人たち。

mini_090906camp_068.jpg
見てる人たち。

mini_090906camp_075.jpg
そして何かミスなんちゃら的なおば…お姉さまから花束贈呈。よかったね!

mini_090906camp_081.jpg
ここでようやく首謀者の双子が登場。コロボックルか。

mini_090906camp_087.jpg
グズグズのユニゾン開会宣言。

mini_090906camp_089.jpg
不思議な双子を見つめるゴールデンラヴァーズ。

mini_090906camp_090.jpg
生温かい眼差しの実況コンビ。

選手コールの後試合開始、それぞれ飯伏、HARASHIMA、伊橋が先発。

mini_090906camp_102.jpg

mini_090906camp_106.jpg

mini_090906camp_114.jpg
手四つ、否手六つからそれぞれ譲らず。
飯伏が数珠繋ぎになったヘッドロックをそのままフライングメイヤーで転がしてブレイク。
続いてケニー、三四郎、マイケル。
マイケルは「噛ませ犬ナメてんじゃねーぞ!噛み付くぞ!」とアピる。
飯伏出てきてケニーと連携。

mini_090906camp_129.jpg
ケニーは伊橋とマイケルをコタロークラッシャーで砂利の上に叩きつけると、飯伏とWのその場跳びムーンサルト。
しかしここに三四郎とHARASHIMAが入ってくると遂に野外戦へ突入。


【おことわり:芋はひたすらケニーのケツ追っかけてました。なので基本ケニーが不在の場所は見てない&写真ないです】


mini_090906camp_133.jpg
ケニーを捕まえた三四郎は草の生い茂る斜面での攻防。
そして三四郎はケニーを投げたー!

mini_090906camp_134.jpg
お、落ちたーーーッ!
斜面を滑り落ちたケニー、そして三四郎は沢のほとりで攻防を繰り広げる。

mini_090906camp_135.jpg
途中でいぶっさんが伊橋を捕まえてどこかに。

mini_090906camp_141.jpg
ケニーのブレーンバスターを堪えた三四郎だったが、ケニーに沢の向こう岸に連れて行かれると木の棒で攻撃を受ける。

mini_090906camp_143.jpg
そこへ飯伏も合流し胸元に強烈なキックwith木の棒。

mini_090906camp_150.jpg
尚も三四郎とケニーがやりあう中、背後の橋ではマイケルが落下しそうになっていました。
松井さん「お前ら!落としてもいいとこで落とせ!!
どこだよwwwwwww
まあ最終的に橋が壊れましたよね。(笑顔で)

一同は再び散り散りに。

mini_090906camp_160.jpg
ケニーはトイレの前でぐったりしているマイケルをキャメルクラッチで捕まえて、便器掃除ブラシで顔面をこする。

mini_090906camp_162.jpg

mini_090906camp_164.jpg

mini_090906camp_166.jpg
マイケルも反撃するが、ケニーは更にそのブラシでマイケルのナニをブラッシング。奥さんのためにも帰ったら泌尿器科行けよな…。
そのままケニーはマイケルを捕まえて奥へ。
辿りついたのは川。この川の上で四名がもちゃもちゃ。

mini_090906camp_178.jpg
やがて上流からケニーがどんぶらこー!!あわてて受け止める松井さん。

mini_090906camp_179.jpg
しかしその背後からマイケルがドーン!SHINE!マイケルSHINE!(輝け!)

mini_090906camp_182.jpg
なんだこの光景。
ちなみに向こう岸では別のキャンプ場のキャンプ客(家族連れ)が口ポカーンでこれを眺めていました。
いい思い出できたね!(白目)

mini_090906camp_185.jpg
痛めている脚を庇いながら飯伏を追うケニー。

mini_090906camp_186.jpg
飯伏はその手を取って引っ張りあげる。美しい友情である。
三四郎も飯伏に引っ張りあげてもらおうとするが、飯伏は途中でその手を離して三四郎落下。
その隙に二組と距離をとるゴールデンラヴァーズ。
飯伏「休憩しましょうか」
適当な場所で一息入れる飯伏。そして笑顔で

mini_090906camp_189.jpg
飯伏「次、花火、行きます

花火……。

mini_090906camp_190.jpg
飯伏は上の広場までみんなを引率。敵がまだきていないと見ると、「駄目ですねえ」とごちる。
そして謎の背負いかごを用意。かごの中にはビニ傘二本と大量の花火。

mini_090906camp_199.jpg
花火に

mini_090906camp_200.jpg
点火。

客がいても割とお構いなしの飯伏。
そこへ今日の生贄が登場。松井さんに言われるまま、対面に行かされる二人。

mini_090906camp_207.jpg

mini_090906camp_208.jpg

mini_090906camp_209.jpg
一体何が始まるんです?


mini_090906camp_210_1.jpg
第三次大戦だ!


mini_090906camp_212.jpg

mini_090906camp_213.jpg
この子等アホやで!!
思う存分花火で狙撃しまくる二人。
そこへようやく三四郎が飛び込んできてケニーを捕まえる。ケニーは逃れて人ごみにまぎれる。

mini_090906camp_221.jpg
戦いはどうやらこの廃屋の中でもちゃもちゃしているようでした。

そこを離れると、ゴールデンラヴァーズはよさげなおもちゃを発見。

mini_090906camp_228.jpg
たのしそうですね!!(ニコッ)

と、そこへ三四郎が!→飯伏、ブランコから飛びつきフランケンシュタイナー。
この子はホントにもう!!

mini_090906camp_233.jpg
すると傍観していたHARASHIMAも、横の大きめのブランコを使っての蒼魔刀をケニーにドーン!
フォールするもマイケルがカット。

mini_090906camp_237.jpg
HARASHIMAはマイケルと捕まえると「除夜の鐘ー!」と叫んで股間を丸太で圧殺。もう泌尿器科じゃ追いつかないな!

mini_090906camp_238.jpg

mini_090906camp_239.jpg
更にケニーがマイケルのアナルをデストロイ。HARASHIMAも便乗。マイケルの下半身のライフはゼロよ。

mini_090906camp_240.jpg
どや顔のHARASHIMA。

戦いはブランコの横のちょっと高くなってるステージへ。

mini_090906camp_244.jpg
飯伏はマイケルと伊橋に纏めてオーバーヘッドキック。更に段差の下へダイブ。

mini_090906camp_249.jpg
続いてケニーがHARASHIMAとの攻防。
HARASHIMAがケニーにリバースフランケン。硬い板におもっきし頭を突き刺されたケニーは暫く悶絶。これやばかった…。
飯伏と三四郎の攻防。飯伏は分が悪くなると、密かに持ってきていた花火に点火。

mini_090906camp_258.jpg
ボワァーーー

火花が三四郎を襲う。これ知らない人が見かけたら山火事やと思うぞ…。

mini_090906camp_262.jpg
ケニーの波動拳からジャーマンで三四郎を投げきった飯伏。カウントは2。

再び戦場は里山全体に。

mini_090906camp_266.jpg
ケニーは伊橋とやりあう。伊橋がエルボーからその場跳びムーンサルトを決めるが、松井さんが他へ行っておりカウント取れず。

そのまま下山し、戦いは最初の広場に。

mini_090906camp_276.jpg
大人げない人がきたぞーーーーーー!!!

mini_090906camp_278.jpg
ガンダムスーツに身を包んだ大社長が、CG噴射機(ゴキジェットとチャッカマン)を持って登場。
次々に選手たちを恐怖に陥れる。
しかし飯伏、ケニー、そしてマイケルも花火で応戦。

mini_090906camp_286.jpg
飯伏はトラックの方へ。

mini_090906camp_287.jpg
HARASHIMAも何か待ってあげてる。お兄さんである。

mini_090906camp_288.jpg
飯伏はトラックの荷台から大量の花火をガッサー。
大筒の仕掛け花火などを手にニンマリ。

mini_090906camp_291.jpg
流石に見逃せなくなってきたHARASHIMAは二台で飯伏と蹴りの応酬。
HARASHIMAがトラックを発進させようと運転席に乗り込むと、飯伏も助手席に割り込む。

mini_090906camp_296.jpg
そこへケニーがマイケルをつれてやってきて…

轢いた。

mini_090906camp_297.jpg
更に飯伏は車内で花火に着火、外に迫る大社長に向かって噴射。

更に轢いた。

mini_090906camp_298.jpg
ガンダム、轢死す。

mini_090906camp_300.jpg
飯伏はトラックの屋根に上る。

mini_090906camp_302.jpg
飯伏「(ニッコリ)」

mini_090906camp_302_2.jpg
天使のような悪魔の笑顔たァこのことだな!!!

mini_090906camp_303.jpg
屋根の上で徐に着火。

mini_090906camp_304.jpg
→車内へ。

当然車内で爆ぜる火花。慌てふためくHARASHIMA。
窓ガラスを急いで閉めるが、

mini_090906camp_306.jpg
はさまっとる。

mini_090906camp_310.jpg
そんな中、マイケルがバズーカとプロテクターを着けて完全防備で飯伏に迫る。
GIジョー言うなwwwwwwwwww

mini_090906camp_311.jpg
ちょっと格好いいじゃねえかwwwwwwwwwwwwwwww

mini_090906camp_313.jpg
一方その頃HARASHIMAは!

mini_090906camp_314.jpg
/俺がガンダムだ!\

ちなみにマイケルの武器は単なるクラッカーでした。殺傷能力ゼロ。

砂と砂利と火薬の匂いに包まれた半裸の野郎ども。
なんだ、ここは世紀末かヒャッハー

戦いは広場横の大きな池へ。

mini_090906camp_319.jpg
マイケルがケニーとやりあう。ケニーはマイケルに蒼い衝動。

mini_090906camp_320.jpg
しかしそこへガンダムHARASHIMAがダイビング蒼魔刀で飛び込んでくる。

mini_090906camp_324.jpg
どざえもんガンダム。

mini_090906camp_325.jpg

mini_090906camp_326.jpg
池の外からケニーが波動拳with花火。

mini_090906camp_328.jpg
岸に流れ着いたガンダム。

mini_090906camp_331.jpg
ゴールデンラヴァーズはマイケルにPKこころΩ。普通ならしぬ。

勝利を確信した二人だったが、伊橋が飛び込みカット。

mini_090906camp_338.jpg
ゴールデンラヴァーズは伊橋をパワーボムで水面にたたきつけると、ムーンサルトプレス!!
月面水爆の字の如く、水が爆ぜる!!そして3カウント!!

mini_090906camp_341.jpg
この○○ガイ(もちろんタフです)決定戦、制したのは日米路上王タッグ・ゴールデンラヴァーズ!!


★試合終了後★

mini_090906camp_345.jpg
三四郎が「もう一回だ!ワンモア!!」と、次回の再戦を要求。
首謀者の双子も池にイン。

mini_090906camp_346.jpg

mini_090906camp_347.jpg

mini_090906camp_352.jpg
はいそこ!左上!さりげなくイチャイチャしない!!

勝利した二人のコメント、まずはケニー。

mini_090906camp_357.jpg
ケニー(通訳はマイケル)「水が冷たくてちんこが縮んだよ!
またちんこか!!
それはそれとして、感謝の意を述べるケニー。
そして飯伏。

mini_090906camp_379.jpg
飯伏「6月に新日本、7月にNOAH、8月に両国…今日の為に頑張りました。
    燃え尽きました…もうやることがないです。
   何かありますか?あったら教えてください。それやります」
やりきった感のある飯伏に、三四郎は
三四郎「一つ、お前が、(客を指差して)お前らも喜びそうなこと用意してるんだよ。本邦初だ。
     それはまだここではいえません。年内にやります!」
うおおお何だ何だ!!

最後は双子のグズグズユニゾン挨拶で締め!!

mini_090906camp_392.jpg

mini_090906camp_394.jpg

mini_090906camp_397.jpg
あと記念撮影とお仕事のOP取りがありました。

mini_090906camp_400.jpg
いってみよー!

mini_090906camp_402.jpg

mini_090906camp_404.jpg
で、出たー!スカルなんとかさんのゴルゴダの丘だー!!



楽しかったー!!!
あんなに野山を駆け回ったのっていつぶり?専門の合宿以来じゃね?
もうね、アホですよ!特にいぶっさんがアホ!!(いい笑顔で)
花火ヒュンヒュン言うてるし!!あの笑顔は一生忘れません。(PTSD的な意味で)
ケニーが途中しんどそうだったけど、飯伏と一緒にいるとホントに楽しそうにハシャいだり、HARASHIMAさんが順応しまくってたり、大社長が大人げなかったり、マイケルと伊橋の受けっぷりが見事だったり、松井さんが本当に大変そうだったり…。
いい思い出が出来ました。来てよかったキャンプ場!!

ちなみに宴にも参加しました。写真。
いぶっさん。
0906ibushi.jpg

ゴールデンラヴァーズ。
0906gl.jpg

クリックで少し大きくなります。
飯伏に聞いた話は冒頭のついろぐを見てください。
アレ以上の花火とか本気でやべえからやめてください!
スポンサーサイト
EDIT  |  00:29  |  レポ  |  TB(0)  |  CM(1)  |  Top↑

Comment

■お疲れ様でした!
月曜あたりに出張版の方の日記にコメントを書き込んだつもりだったのですが、何かがどうにかなったらしく、書き込まれてませんでした^^;


ものすっごい楽しかったですね!
私はずっと飯伏さんを追い掛け回していたので、その間ケニーさんがどんな戦いをしていたのかが、芋さんのレポで分かって嬉しいです。

あと、一緒に宴も参加出来て楽しかったです!ありがとうございました!

あんだけ走ったけど、筋肉痛にはならなかったぜ!
芋さんより年増なのに!イエー!
本当に、お疲れ様でした!


P.S.『ゴルゴなんとかの丘』は、繰り出した人の名前&存在ごと忘れることにしました(爽やかな笑顔で)
まる |  2009.09.10(木) 15:59 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開:  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。